タントやムーヴにリコールがでています。

2019/06/10

平成31年4月11日、ムーヴ、タント、ウェイク、ハイゼット キャディーのリコールを届け出いたしました。

ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売会社からお知らせのダイレクトメールでご案内させていただきます。

不具合の内容
カウルルーバーとダッシュパネルの合わせ部の止水処理が不適切なため、雨水等がブレーキブースタに滴下するものがあります。そのため、ブレーキブースタに錆が発生し、そのままの状態で使用を続けると、錆が早期に進行して、最悪の場合、ブレーキブースタに穴があき、ブレーキペダルの操作力が増大し、制動距離が長くなるおそれがあります。

https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/99273.htm

~~~~

はい!

それで、この写真がリコール対応作業中の写真になります。

カウルルーバーはワイパーがある所にある、かんたんにいうと雨樋みたいな役目をしてる黒いパネルです。

ここの密着不足で雨とかがエンジンルーム内部に入って錆びるよって感じですねえ。

 

すごいのは対象台数!

 

140万超!!!