セレナ プラグ交換

2019/08/27

ある時期の日産車のプラグ交換はとても大変です。

ネットで調べると同じような整備士さんの苦労が綴られたブログやyoutube動画が出てきますよ。

さて、今回の車検でご入庫のセレナも、そんな大変な時期の車種。

 

インテーク(覆いかぶさってるバナナみたいな形のやつです)を取り外さなくてはならないのです。

スロットルボディ固定のネジ、さらに下にインテークを固定してるボルトがありますよ。

インテークも後ろ側に2本、前側にもたいへん見づらい箇所にボルトが。ケーブル類も解除。先日のbbと比べてどうですか、この感じ。

他のプラグ交換より値段がかかってしまうのは、この外したインテークについてるガスケットも交換しなくてはならないからです。

取り外し、ガスケット、プラグ…になりますので。

さらにスロットルボディを清掃後にアイドリングを安定させるために空燃比学習をしなくてはならず、これにもちょっとしたコツが。(何人かの整備士さんに聞きましたが割と有名らしい…)

うーん…大変です!