天春か春天か…これは実質2強勝負

2022/04/30
logo

5月1日は天皇賞春ですね。5月からはG1レースばっかりだ…毎週負けると結構な額の負けになりますからなんとかはずみを付けたいですね、なんか今年調子悪いし。

さて今年の春天は、どちらかというと地味なメンツだと思います。天皇賞なのになんだかパッとしないというか…だからこその2強勝負。

ディープポンドがタイトルホルダーのどちらか。

前週の阪神大賞典の勝者のディープポンドか、前年度菊花賞勝者のタイトルホルダーか。

 

この2頭の……ワイドでいいんじゃないですかねこれ???

結果

圧倒的にタイトルホルダー。次着はディープポンド。

ワイドでいいといいながらなんか欲が出て馬連にしてしまい、微妙なガミになってしまいました。

 

というかデータを改めて見たらタイトルホルダー一択じゃなかったですかこれ???
菊花賞勝った馬はそのまま春天勝ってるというデータが6年連続ですって。
これで7年連続になったわけですが……。